« 新宿御苑(6月14日) プラタナス並木と隣の芝生 | トップページ | 新宿御苑(6月14日) 咲いていた花 »

雨の日

6月の新宿御苑の様子の途中ですが、今日はある植物を探しに東京近郊の山に行ってきましたので、そちらの報告を先にしようと思います。

朝から雨が降りそうなお天気でしたが、目的地まではなんとか降られずにたどり着きました。
山道に入って、数年前にその植物を見たあたりを探してみましたが見付かりません。周辺の木が切られて、環境が変わってしまったようです。
少し離れた場所までぐるっと探してみたのですが、見付からず・・・。まだ出ていないのか、もう出ないのか・・・? 

仕方なく、その先のイワタバコの様子を見に行こうと思ったのですが、雨がひどくなって駅に引き返すことになりました。結局、歩いたのはバス停ひとつ分の距離でした。

目的の植物は見られませんでしたが、少し写真を撮ってきました。

(写真をクリックすると大きくなります。)

ギンリョウソウが咲いていました。今回のコースでは、ギンリョウソウは見られないと思っていたので、嬉しい出会いでした。

T_p1270219

あちこちでオカトラノオが咲いていました。

T_p1270248

花びらの内側が臙脂色になっているオカトラノオが咲いていました。雄しべのまわりに膜が張っているように見えます。こんなオカトラノオは初めて見る、と思いながら、しばらく眺めて、花の中に雨水が溜まっていて膜が張ったように見えたのだと気が付きました。Σ(゚□゚ノ)ノ 

T_p1270232

|

« 新宿御苑(6月14日) プラタナス並木と隣の芝生 | トップページ | 新宿御苑(6月14日) 咲いていた花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新宿御苑(6月14日) プラタナス並木と隣の芝生 | トップページ | 新宿御苑(6月14日) 咲いていた花 »