« 薬用植物園 温室 パラシュートプランツ(セロベギア・サンダーソニー) | トップページ | 薬用植物園 温室以外の植物 1 »

薬用植物園 温室 ほかに見られた植物

プルメリアが咲いていました。

T_img_0015

鮮やかな黄色の花。名前を見てくるのを忘れました。

T_img_0019

白い小さな花がたくさん咲いていました。まるで雪が降り積もったように見えました。(^_^)
スギノハカズラと言うそうです。キジカクシ科(ユリ科)の植物です。

T_img_0024

T_img_0025

マツリカの花です。

T_img_0056

「ショウジョウカタバミ」という名札が立ててありました。最初に見たときは、「オタフクナンテン?」と思ったのですが、よく見るとカタバミの花柄っぽいものが残っていました。
花も見てみたいですね。

T_img_0062

アマミコウスイボクの花です。
メキシコ、グァテマラ、パナマに掛けて分布する多年草だそうです。イワダレソウの仲間で、茎は地面を這っています。
花や葉に甘みがあって、甘味料として利用するので、スイートハーブメキシカンという別名があります。
最初、名札を見たとき、「奄美コウスイボク」で奄美地方に見られる植物かと思ったのですが、実際は「甘味香水木」で花や葉に甘味があるからだったんですね。

T_img_0067

カカオの花が咲いていました。直径15mmほどの小さな花です。幹に直接花が付きます。

T_img_0069

キツネノマゴ科のペリレプタ・ディエリアナです。ミャンマー原産の植物です。葉の裏が紫色になるのが特徴です。

T_img_0075

T_img_0077

|

« 薬用植物園 温室 パラシュートプランツ(セロベギア・サンダーソニー) | トップページ | 薬用植物園 温室以外の植物 1 »

コメント

以前、カカオの花が沢山散っていたので、拾ってベンチで構造を見たのですが、どのように受粉するのか理解できませでした。
しかし、温室でも稔るのですから、日本の昆虫にはも分かるんですね。まだまだ不勉強で「昆虫以下の知識しかない」と自覚した次第です。

投稿: 田中 肇 | 2015年8月 7日 (金) 20:27

田中さん

カカオの花の構造ですか! 面白い形の花だなぁ~、とは思っていましたが、どんな構造かまでは考えていませんでした。
実が出来るってことは、昆虫が来て受粉しているってことですものね。どんな虫が来るのかな? それとも蟻?

今度、花が落ちていたら解体してみます。まずは花の構造から観察してみます。

投稿: ひなた | 2015年8月 8日 (土) 13:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薬用植物園 温室 パラシュートプランツ(セロベギア・サンダーソニー) | トップページ | 薬用植物園 温室以外の植物 1 »