« オヤマボクチが咲く雑木林で 見られた実 | トップページ | オヤマボクチが咲く雑木林で ニホンミツバチ »

オヤマボクチが咲く雑木林で オオバクサフジ?

名前のわからないつる植物が生えていました。

マメ科のクサフジに似ていると思ったのですが、クサフジよりも小葉の数が少なくて、大きさも違っています。クサフジの仲間を調べてみたら、オオバクサフジにたどり着きました。

オオバクサフジ
山野の草原に生え、長さが80cm~150cm。
葉は複葉でごく短い柄があり、先端が分枝する巻きひげになる。
托葉は下側に伸びる歯牙があるか、2裂する。
豆果は短い柄があり、無毛、数個の黒色の種子が入る。

托葉の解説がよく分からないことと、豆果の種子の数が少ないことがあるのですが、いまのところ、オオバクサフジが最有力候補です。

葉と巻きひげ

T_img_2522


托葉

T_img_2760

T_img_2770




T_img_2775

|

« オヤマボクチが咲く雑木林で 見られた実 | トップページ | オヤマボクチが咲く雑木林で ニホンミツバチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オヤマボクチが咲く雑木林で 見られた実 | トップページ | オヤマボクチが咲く雑木林で ニホンミツバチ »