« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

初めての丘陵 ツルアリドウシなど

ここ2~3年、我が家から1~2時間くらいで行ける丘陵をよく歩いています。直線距離では近い丘陵でも歩いてみると見られる植物が違っていたり、初めましての植物との出会いがあったり、飽きることがありません。

ツルアリドオシを初めて見ました。赤い実です。

T_img_7829_2

T_img_7836_2

蕾です。

T_img_7834

ツルアリドオシとキッコウハグマとフモトスミレの葉です。ここはフモトスミレが多いようです。次は春に行ってみよう~(^^♪

T_img_7844

クモキリソウもたくさんありました。まだ蕾です。

T_img_7842_2

コアジサイがたくさん咲いていました。コアジサイの白花。花柄も白色です。

T_img_7850_2

薄紫色のコアジサイ。

T_img_7873

T_img_7867_2

ギンリョウソウが咲いていました。

T_img_7884

この丘陵にはアズマシライトソウを探しに行ったのですが、結局見つけられませんでした。でも、初めましてのツルアリドオシ、ギンリョウソウの花、白花のコアジサイなどが見られて、楽しい一日でした。

撮影は5月中旬です。

| | コメント (2)

今日の空模様

今日は良いお天気になりました。

午後から郊外の丘陵にお出掛け~(^^♪

暑かったけれど、初夏の花が見られて楽しかったぁ~。

午後3時を過ぎた頃、ちょっと不穏な雰囲気の黒雲が出てきました。

T_img_9306

T_img_9310

T_img_9319

T_img_9326

T_img_9323

ちょっと心配になったけれど、雨には降られませんでした。(^_^)

| | コメント (0)

東京都薬用植物園 ロックガーデンほかに咲いていた花

八重咲きのドクダミ

T_img_7898

T_img_7899

ムラサキが咲いていました。植物園ではときどき見るけれど、自生のものはまだ見たことがないのです。いつか・・・。

T_img_7945

T_img_7948

花の中央をトリミングしてみました。写真をクリックして大きくして見てね。(^_^)

Photo

名前は不明。けっこう好みの花です。花の色も良いなぁ~(^^♪

T_img_7954

ヤナギバチョウジソウ 北アメリカ原産だそうです。綺麗な花ですが、有毒植物です。

T_img_7979

ヒメサユリ これもいつか自生のものを見てみたい植物です。

T_img_7987

筑波山のみに自生するホシザキユキノシタです。この花も好きだわぁ~(^^♪ 筑波山も興味深い植物が多いですね。これも「いつか!」の植物。

T_img_8015

花をトリミングしてみました。繊細な花ですね。

T_img_8011

ツクバネソウ 緑色の花で目立たないけれど、よく見ると繊細なつくりの花ですね。

T_img_8023

セイヨウトチノキ 日本のトチノキよりも豪華な花ですね。

T_img_8033

カミツレ(カモミール) ちょうど良い感じですね。この花のお茶、けっこう好きです。

T_img_8069

撮影は5月中旬です。

東京都薬用植物園で見た植物は以上です。

| | コメント (2)

東京都薬用植物園 温室

吹上しょうぶ公園のあと、時間があったので東京都薬用植物園に寄りました。

温室で見られた植物です。

ヒスイカズラ 今年は花を見に行けなかったなぁ~と思っていたので、ここで見られて嬉しかったです。

T_img_7905

パラミツの実が出来ていました。まだ小さいですが、長さ70cm、重さ40~50kgくらいになることもあるらしいです。食べられるそうですが、どんな味でしょうね? 一度、食べてみたいなぁ~(^^♪

T_img_7912

ムユウジュ

T_img_7914

キキョウランの実です。良い色ですねぇ~。

T_img_7917

イオクロマ・オーストラリスと言う名前だそうです。ナス科の常緑低木。熱帯アメリカ原産だそうです。初めて見ましたが、美しくて、印象的な青紫色の花ですね。園芸店でも売っているらしく、「エンジェルトランペット ブルー」という商品名(?)が付いているそうです。でも、キダチチョウセンアサガオ(エンジェルトランペット)とは別の植物なので、紛らわしいですね。もっとも、キダチチョウセンアサガオという名前も紛らわしいか・・・。(^^;)

T_img_7921

T_img_7923

T_img_7928

T_img_7929

アリマウマノスズクサ

T_img_7940

青いケシ

T_img_7951

温室の中に虫がいました。名前はわかりません。

T_img_7909

撮影は5月中旬です。

| | コメント (0)

花菖蒲が咲く前の吹上しょうぶ公園

吹上しょうぶ公園に行ってきました。
と言っても、花菖蒲が咲く前の5月中旬です。(^^;)花菖蒲は咲いていなかったけれど(まだ花菖蒲が咲いていなかったから・・・、かな?)、静かでのんびり過ごすことが出来ました。

スイレン

T_img_7800

シャクナゲ

T_img_7807

ムシトリナデシコ

T_img_7808

カルミア 金平糖みたいな蕾。

T_img_7812

ツツジ? 
赤い花の一部がオレンジ色になる華やかな花。初夏の強い陽ざしを浴びて輝いていました。眩しいくらい・・・。(^_^)

T_img_7816

| | コメント (0)

小石川植物園 ヒゼンマユミの花

ヒゼンマユミの花も見られました。
去年、実を見て、花や蕾を見たいと思っていたので、ちょうどぴったりの季節に行けて良かったです。

T_img_7750

T_img_7752

T_img_7753

T_img_7759

T_img_7769

撮影は5月初旬です。

| | コメント (0)

小石川植物園 アカガシの花

木の花はなかなか間近で見られないのですが、枝が垂れ下がっていてゆっくり見ることが出来ました。

T_img_7721

写真をクリックすると大きくなります。

葉はふつう全縁です。上半部に波状の鋸歯があることもあるそうです。

T_img_7716

雄花

T_img_7744

トリミングしてみました。
花が小さいうえに、風で揺れて、なかなかうまく撮れません。参考写真ですね。てへへ。(^^;)

T_img_7741

雌花

T_img_7728

撮影は5月初旬です。

| | コメント (2)

5月の里山 昆虫など

イワタバコを見付けた里山で見た昆虫などです。

ナナフシが必死(そう見えた)に、釘(?)にしがみ付いていました。

T_img_7381

やまそだちさんよりダイミョウセセリと教えて頂きました。
いつも有り難うございます。

T_img_7464

コナラの虫こぶです。

T_img_7560

ナラメリンゴフシ(楢芽林檎五倍子)で良いのかな? ナラメリンゴタマバチの虫こぶだと思います。

| | コメント (4)

5月の里山 植物

5月初旬の里山で見た植物です。

石垣にイワタバコが生えていました。今まで何度も歩いたことがある里山なのですが、イワタバコは今まで気が付きませんでした。ビジターセンターで聞いたら、毎年、花を咲かせているそうです。花の頃にまた行かなくては~(^^♪ 夏の楽しみが出来ました。

T_img_7372

ヤマツツジが咲き残っていました。若々しい緑の中に濃いオレンジ色の花が鮮やかに・・・。良い景色でした

T_img_7480

マルバウツギの花です。白い花の中央にオレンジ色のリングが可愛いですね。
写真をクリックすると大きくなります。

T_img_7484

コゴメウツギも綺麗に咲いていました。

T_img_7486

ツクバネウツギの花です。ちょっとした風にも揺れてしまって・・・。 (´_`。)

T_img_7520

カラスビシャクは、蛇が鎌首をもたげたような花を咲かせます。緑色の花で、草むらでは目立たないのですが、一度気が付くとあちらにもこちらにも・・・。鎌首がぁぁ~ Σ(゚□゚ノ)ノ 

T_img_7573

| | コメント (0)

ハンショウヅルの花

5月初めの頃の写真です。

今年はあちこちでハンショウヅルの花を見ました。今まで気が付かなかったところに咲いていて、この丘陵にも咲いていたのか、と嬉しくなりました。

紅紫色の花弁のように見えるのは4個の萼片です。
あちこちで見ていたら、この萼片が丸っこいのと細長いのがあるのに気が付きました。

丸っこい花

T_img_7258

T_img_7245

細長い花

T_img_7472

T_img_7496

T_img_7550

ちょっとした違いなんですが、印象が少し変わりますね

下向きに咲く花ですが、ちょっとだけ横を向いて貰って・・・。

T_img_7252

5月に見た植物がたくさん残っています。(^^;)

もう少し5月に見た植物が続きますので、よろしくね。(-^〇^-)

| | コメント (2)

トチノキの花

5月初旬に咲いていた花です。

木の下の方に枝があって花を目の前で見ることが出来ました。

T_img_7159

咲き初めの花は中央が黄色ですが、咲き進むと赤色に変化します。

T_img_7180

T_img_7178

300m程、離れた場所のトチノキ。
あまり変わらない環境なのに、こちらのトチノキは満開でした。

T_img_7227

| | コメント (2)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »