« ピンク色のツユクサ | トップページ | 多摩森林科学園 ノブキ »

シュッコンハゼラン ポーチュラカ(八重咲き)

花壇の中にやけに花の大きいハゼランが咲いていました。普通、ハゼランの花は直径5~6mmくらいですが、花壇の花は直径10mmくらいでした。

T_img_0682

T_img_0684

うちに帰ってから調べてみました。「シュッコンハゼラン」という名前で売られているようです。

花をトリミングしてみました。写真をクリックすると大きくなります。

よく見たら、雌しべに毛があるような・・・? あのとき、もう少しこまめに観察しておけば良かったですね。今度、ハゼランとシュッコンハゼランを見掛けたら、雌しべの観察をしてみましょう。

T_img_0686

ポーチュラカの八重咲きの花です。なんだか作り物のような花ですね。色の組み合わせがなんとも派手です。

T_img_0695

T_img_0697

同じ茎に白と黄色の花が咲いていました。この花だけちょっと変わった咲き方をしていました。

T_img_0699

|

« ピンク色のツユクサ | トップページ | 多摩森林科学園 ノブキ »

コメント

サンカクハゼランですね。

投稿: | 2018年9月26日 (水) 16:45

コメント、有り難うございます。

「サンカクハゼラン」というのが正しい名前なのですね。
名前がわかって嬉しいです。有り難うございました。

投稿: ひなた | 2018年9月26日 (水) 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピンク色のツユクサ | トップページ | 多摩森林科学園 ノブキ »