« 今日の空模様 2018 6/30 | トップページ | 薬用植物園 ゴボウの花 »

牧野記念庭園

少し前になりますが、練馬区立牧野記念庭園に行ってきました。

見られた植物です。

写真をクリックすると大きくなります。

朝鮮半島、中国(北東部、北部)に分布する、ホソバヤブレガサです。

T_img_2897

こちらは日本に分布するヤブレガサです。

T_img_2898

シロヤマブキの実です。熟すと黒くなります。光沢があって美しい実になりますよ。(^^♪

T_img_2904

咲いていたアジサイです。

T_img_2909

T_img_2925

オオバギボウシの園芸品種で、トクダマという名前だそうです。

T_img_2913

アブラチャンの実です。

T_img_2919

カンアオイの仲間は葉の模様が素敵ですね。

T_img_2921

T_img_2922

蛾の仲間だと思いますが、名前がわかりません。丸いのは卵でしょうか?

T_img_2945

T_img_2943

何年か前に、牧野記念庭園近くの植え込みでマキエハギが咲いているのを見ました。今もあるかな、と探してみたら、タケニグサに埋もれていましたが、なんとか元気に残っていました。

T_img_2952

T_img_2948

練馬区立牧野記念庭園では、ボタニカルアート展が開催されていました。どの絵も素晴らしく、花や葉の柔らかさ、鋸歯や棘の鋭さ、ふかふかな毛などが、自分の手に伝わってくるような感じがしました。見に行けて良かったと思います。(ボタニカルアート展は6月24日で終了しています。)

|

« 今日の空模様 2018 6/30 | トップページ | 薬用植物園 ゴボウの花 »

コメント

黒くなる前のシロヤマブキの果実の色も素敵ですね。
こんな色味だとは知りませんでした。

マキエハギが繁茂している自生地を見ると,乾燥気味で,丈が高くなるような他の植物があまり生えていないような環境でした。
植物園だと,栄養豊富で水分も適度にあり,他の植物が元気になりそう。
マキエハギって,崩壊地に生えるパイオニア植物だったりして。

投稿: hal-co | 2018年7月 3日 (火) 14:44

hal-coさん

シロヤマブキの黒くなる前の実は、私も初めて見ました。この色も良いですよね。花も良いし、実の色の変化も良いし、冬の実だけ残った様子も良いし、改めてシロヤマブキが好きになりました。

マキエハギのパイオニア植物説、案外良いところをついているかも? うちの周辺にはマキエハギの自生地はないから、hal-coさん! お願い、観察して。報告を待ってる。(p`・_・´q)

投稿: ひなた | 2018年7月 4日 (水) 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の空模様 2018 6/30 | トップページ | 薬用植物園 ゴボウの花 »