« エビヅルの実を探しに・・・(訂正あり) | トップページ | もう一度、シソクサを見に行く 咲いていた花 »

シソクサとの再会

25年くらい前のこと、愛知県の田んぼでシソクサという花が咲いているのを見ました。名前の通り、葉を揉むとシソの香りがしました。そして、白い小さな花が印象的で忘れられない花になりました。ただ、シソクサを見たのはその時の一回きりでした。また見たいなぁ~、と思っていましたが、その機会はありませんでした。
でも、ついに・・・。\(^_^)/ 10月下旬、ときどき観察に行っている田んぼでシソクサが見られることがわかりました。

11月初旬の観察です。

写真をクリックすると大きくなります。

11月になっていたので、シソクサの花がまだ残っているか心配だったのですが、奇麗に咲いている花が見られました。

T_img_0763

ほかに見られた植物です。

コナギもまだ咲いていました。

T_img_0742

畦道にイヌタデが咲いていました。大好きな秋の景色です。

T_img_0823

湿地ではアカバナが見られました。まだ花も見られそうですよ~(^^♪

T_img_0786

良い色に紅葉しています。

T_img_0809

種を飛ばす準備完了です。

T_img_0818

田んぼ周辺ではヤクシソウが咲いていました。

T_img_0738

クサギの実

T_img_0753

キツネノマゴもまだまだ元気です。

T_img_0825

|

« エビヅルの実を探しに・・・(訂正あり) | トップページ | もう一度、シソクサを見に行く 咲いていた花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エビヅルの実を探しに・・・(訂正あり) | トップページ | もう一度、シソクサを見に行く 咲いていた花 »