« ヤツデの花 | トップページ | いつもの丘陵は実りの季節 見られた実 2 »

いつもの丘陵は実りの季節 見られた実 1

まだ去年(12月中旬)の観察です。(^^;)

この数年、よく出掛けている丘陵でいろいろな草の実を見てきました。

写真をクリックすると大きくなります。

ナンバンギセルの実です。この中に小さな種がたくさん入っています。毎年、ぽつりぽつりと咲いているのを見ていましたが、今年はたくさん咲いたようです。花の時期に行けなかったのが残念です。

T_img_1611

T_img_1639

オオバギボウシの実もたくさん見られました。熟した実が割れて黒い種が見えています。

T_img_1617

T_img_1657

オオバギボウシの葉なのですが、かさかさに枯れずに白く透き通るようになっていました。どうしてこんな風になったのかしら? こんな風になった葉は初めて見ましたが、綺麗な葉でしたよ。

T_img_1801

アキノキリンソウです。

T_img_1623

まだ花も咲いていました。\(^_^)/

T_img_1659

オケラです。

T_img_1650

トリミングして見ました。美しい綿毛ですね。

T_img_1652

センブリです。

T_img_1707

ヤブコウジのつやつやした赤い実がとても綺麗でした。

T_img_1704

ノダケの実には翼が付いています。

T_img_1782

トリミングしてみました。

T_img_1784

|

« ヤツデの花 | トップページ | いつもの丘陵は実りの季節 見られた実 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤツデの花 | トップページ | いつもの丘陵は実りの季節 見られた実 2 »