« ショクダイオオコンニャク | トップページ | 初冬の雑木林 冬の木と草木の実 »

初冬の神代植物公園

ショクダイオオコンニャクのほかに見られた植物です。

写真をクリックすると大きくなります。

温室で見られた植物です。

アリストロキア・ギガンティア

T_img_7607

T_img_7608

アリストロキア・サルヴァドレンシス

T_img_7612

大きな塊根があるゲラルダンサス・マクロリザス。ウリ科だそうです。葉は確かにウリ科っぽいですね。花はあまりウリ科の感じがしないかな?

T_img_7667

T_img_7670

植物多様性センターで見られた植物です。

イヨカズラの実が割れて、長くて白い毛を持った種子が飛び出していました。

T_img_7760

T_img_7741

T_img_7750

T_img_7755

T_img_7757

イソギク

T_img_7762

T_img_7768

ハマコンギク

T_img_7775

T_img_7776

シモバシラがまだ咲いていました。本当に少しだけ咲き残っていました。

T_img_7783

T_img_7784_20221205151101

ヤブツバキの花は鮮やかに。

T_img_7787_20221205151101

T_img_7795

神代植物公園で見られた植物は以上です。

|

« ショクダイオオコンニャク | トップページ | 初冬の雑木林 冬の木と草木の実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ショクダイオオコンニャク | トップページ | 初冬の雑木林 冬の木と草木の実 »