« アレチヌスビトハギ | トップページ | 里山と湿地の植物 色とりどりの実 »

里山と湿地の植物 咲いていた花

10月中旬の観察です。

よく観察に出掛けている里山とその周辺の田んぼや湿地で見られた植物です。

写真をクリックすると大きくなります。

ミゾソバ

T_img_1980

ユウガギクの花園

T_img_2007

T_img_2009

T_img_2010

アキノノゲシ

T_img_2018

チャノキ

T_img_2050

T_img_2053

ここの湿地周辺ではタカアザミの花が見られます。その年によって、株数が多かったり、少なかったりするのですが、今年は大当たり~(^^♪
高さが3m近くもあるタカアザミがあっちにも、こっちにも! 素晴らしい眺めでした。

T_img_2011

T_img_2012_20231029214701

T_img_2021

T_img_2023

T_img_2014

T_img_2016_20231029214701

ヒメジソだと思います。

T_img_1995

T_img_2000

葉のふちには粗い鋸歯があります。

T_img_2003

裏面に腺点があります。

T_img_2002_20231029214801

メハジキの花がひとつだけ残っていました。

T_img_1939

|

« アレチヌスビトハギ | トップページ | 里山と湿地の植物 色とりどりの実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アレチヌスビトハギ | トップページ | 里山と湿地の植物 色とりどりの実 »