« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

イソギク

遊歩道にはイソギクも咲いていました。

写真をクリックすると大きくなります。

終わりかけの花が多かったのですが、なかには咲き始めたばかりと思うようなものもありました。

T_img_3338_20240125164001

T_img_3337_20240125164001

イソギクは紅葉もきれいです。

T_img_3345

T_img_3349_20240125164001

花にヒラタアブのお仲間が来ていました。

T_img_3344

ヒラタアブのお仲間は成虫のまま冬を越すそうです。今、強力な寒波が来ていますが、ヒラタアブのお仲間さんたちが無事に冬を越しますように・・・。のんのん(‐人‐)

| | コメント (0)

マツヨイグサ

ご近所の遊歩道にマツヨイグサが咲いていました。
マツヨイグサって夏の花じゃなかったっけ?、と思って、図鑑で花期を確認してみました。
図鑑では5月~11月となっていました。去年の秋から暖かい日が多かったので、まだ咲き残っていたのでしょうか?
今、強い寒波が来ていますが、寒さで枯れてしまわないと良いのですが・・・。近いうちにまた見に行ってみようと思います。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_3360

T_img_3359

T_img_3353_20240124170201

| | コメント (0)

カラスウリの実

ご近所散歩でカラスウリの実をたくさん見付けました。豊作だったようですね。種も見たかったのですが、遠くて手が届きませんでした。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_3193

T_img_3194

T_img_3207

| | コメント (0)

イワウメヅル

今まで畑のフェンスに絡まっているイワウメヅルを観察していましたが、今回は別の場所で木に絡まっているイワウメヅルを見付けました。

写真をクリックすると大きくなります。

オレンジ色の仮種皮が鮮やかですね。

T_img_3159

T_img_3252_20240112152901

T_img_3254_20240112152901

T_img_3257

T_img_3268

ちょっとボケちゃっていますが、鋭い棘がたくさん見えます。

T_img_3175_20240112153001

T_img_3264

T_img_3259

イワウメヅルが絡まっている木ですが、どうも枯れているように見えます。木の周りの枯れているように見える蔓がイワウメヅルです。緑色の葉はツルマサキです。

T_img_3274_20240112153001

T_img_3189_20240112153101

今回、見付けたイワウメヅルから200mほど離れた木にツルウメモドキが絡まっていました。ちょっと遠かったのではっきりとはしませんが、蔓に棘がなかったのでツルウメモドキで良いと思います。

T_img_3320

| | コメント (0)

ツルマサキ

野菜の直売所巡りのときによくツルマサキの観察をしています。

写真をクリックすると大きくなります。

大きな農家の屋敷林や周辺の寺社林のケヤキの大木をツルマサキが覆っています。ケヤキの葉が散ったので、ツルマサキの様子が見やすくなっていました。

T_img_3099_20240110171301

T_img_3100

T_img_3101

T_img_3102

T_img_3103

ケヤキの大木の向かって左側にツルマサキの蔓が2本見えます。蔓の直径が20cmくらいはありそうな大木です。

T_img_3104

実が割れてオレンジ色の仮種皮が見えていました。

T_img_3222_20240110171401

T_img_3224_20240110171401

T_img_3200_20240110171301

T_img_3228_20240110171401

冬芽

T_img_3237_20240110171401

T_img_3243_20240110171401

緑色の枝からたくさんの気根を出して他の樹木をよじ登ります。

T_img_3244

T_img_3240

| | コメント (0)

ヤドリギ

2024年になってからの観察です。

今年になって初めて野菜の直売所めぐりに行ってきました。

写真をクリックすると大きくなります。

葉の落ちたケヤキの木の梢にヤドリギが見えました。

T_img_3305

別のケヤキの木のヤドリギです。大きなひとつの株に見えますが、別の方向から見たら3株でした。

T_img_3321_20240109225601

| | コメント (0)

ヨウシュヤマゴボウの枯れ姿

12月下旬の観察をもうひとつ。

写真をクリックすると大きくなります。

アカメガシワの隣に高さ1mくらいの枯れた草が残っていました。

枯れたブドウのような実が下がっていました。何だろうと思いながらしばらく眺めていて、ヨウシュヤマゴボウにたどり着きました。赤紫色に紅葉した葉やつやつやの実はよく見ますが、枯れたヨウシュヤマゴボウは初めて見ました。

T_img_3128

T_img_3132

枯れた実が皮をむいたミカンのように見えました。(トリミングしてみました。) 

Photo_20240108152401

枯れた姿もなかなか面白いですね。

| | コメント (0)

タチツボスミレ クサノオウ など

2023年、12月下旬の観察です。

写真をクリックすると大きくなります。

ハルノノゲシ

T_img_3091_20240107203401

クサノオウが咲いていました。コンクリートの壁際で暖かいのでしょうか。蕾もたくさんあってまだまだ花を楽しめそうです。

T_img_3097

T_img_3096

サネカズラの紅葉です。

T_img_3108

T_img_3110

アカメガシワの冬芽です。芽鱗を持たない裸芽で星状毛に被われています。

T_img_3116_20240107203401

T_img_3121

ヒヨドリジョウゴの赤い実が輝いていました。

T_img_3122

瑞々しい緑色の若い実も残っていました。

T_img_3141_20240107203501

陽だまりでタチツボスミレが咲いていました。10株くらい咲いていて、そこだけ春のようでした。

T_img_3137

T_img_3144_20240107204001

T_img_3152

| | コメント (0)

ソシンロウバイの花 センダンの実

近所の公園でソシンロウバイの花が咲いていました。甘い香りで花の近くにいるとほのぼのとした気持ちになります。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_3211

T_img_3215

あちこち歩いていたらたくさんの実を付けたセンダンの木がありました。

T_img_3191

T_img_3192

青空がきれい~(^^♪ 清々しい空でした。

| | コメント (0)

ショウジョウソウ?

2023年、12月中旬の観察です。

写真をクリックすると大きくなります。

よく散歩する遊歩道でショウジョウソウと思われる植物を見付けました。

ショウジョウソウは花期に頂部の苞葉が赤くなるのですが、遊歩道の植物の苞葉は緑色をしていました。

T_img_3060

T_img_3063_20240102162201

葉の裏側

T_img_2578

茎の下の方の葉は互生します。葉はバイオリンのような形をしています。下部の葉は紅葉していました。

T_img_3057

T_img_2567_20240102162201

茎を傷つけると白い乳液が出てきます。

T_img_2575

草丈は1mくらいでした。

T_img_2584

花と実です。花序に黄色の腺体が1個あります。

T_img_2558

T_img_3044

T_img_3050

近くに生えていた別の株です。草丈30cmくらいでした。

T_img_3066_20240102162301

T_img_3067_20240102162301

写真を撮った後も観察しようと思っていたのですが、遊歩道の草刈りがあったようで、2本とも跡形もなく消えていました。周辺の遊歩道や公園脇の草地などを探してみたのですが、同じ植物は見付けられませんでした。こぼれ種があって、どこかで芽を出してくれると良いのですが・・・。春ごろになったら、遊歩道や周辺の草地を探してみようと思います。

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます

ことしもよろしくお願い致します。

T_img_9003_20240101023401


| | コメント (0)

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »