« メジロ その3 | トップページ | 神代植物公園 植物多様性センター 咲いていた花 2 »

神代植物公園 植物多様性センター 咲いていた花 1

神代植物公園の植物多様性センターに行ってきました。

早春に咲く花がいくつか見られました。

写真をクリックすると大きくなります。

ユキワリイチゲが咲いていました。まだ咲き始めたばかりのようです。もうしばらく楽しめそうですよ。

T_img_3464

フクジュソウはあちこちで咲いていました。太陽の日差しを集めて咲いています。

T_img_3501

セツブンソウも咲き始めたばかりのようでした。

T_img_3510

T_img_3515

情報館の前にシマテンナンショウの鉢植えが置かれていました。咲いていますね。
シマテンナンショウは日本固有種で、伊豆諸島の青ヶ島、八丈島、三宅島、御蔵島に分布するそうです。
仏炎苞は艶のある緑色です。花序付属体は紫色で、先の方が細くなって鞭状に仏炎苞の外に伸びていました。

T_img_3489

T_img_3490_20240219165401

T_img_3491

|

« メジロ その3 | トップページ | 神代植物公園 植物多様性センター 咲いていた花 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メジロ その3 | トップページ | 神代植物公園 植物多様性センター 咲いていた花 2 »