春の兆し 丘陵歩き 4

カマキリの卵がたくさん見られました。
いつもの年よりもたくさんあったように思います。

写真をクリックすると大きくなります。

T_img_3718

このイボタノキにはカマキリの卵が3個も付いていました。

T_img_3723

T_img_3725

春の丘陵歩きでの観察は以上です。

| | コメント (0)

メジロ その3

メジロの最後の写真です。

写真をクリックすると大きくなります。

この写真には5羽のメジロが写っていました。

T_img_3328

写真に向かって左側の中央あたりにメジロのお尻が見えます。右側の中央あたりにも1羽いますね。

3328_1

ちょうど飛び立つタイミングでした。

3328_2

このメジロも飛び立つところですね。

3328_3

写真中央あたりの葉の陰に1羽います。

3328_4

| | コメント (0)

メジロ その2

メジロの写真の続きです。

写真をクリックすると大きくなります。

4羽のメジロが写っていました。

T_img_3327

トリミングしてみました。

葉の上にいたメジロが飛び立ちました。茂みの中にもう1羽。顔が見えています。

3327_1

写真の中央より少し上の茂みの中に、葉の色とは違う黄緑色が見えます。これ、メジロのお腹だと思います。

3327_2

写真の中央あたりの茂みの中にメジロの顔が見えています。

3327_3

| | コメント (0)

メジロ その1

道路と建物の間にマルバシャリンバイが植えられていました。少し離れたところからでもマルバシャリンバイの周辺で野鳥が飛び回っているのが見えました。近寄ってみると、マルバシャリンバイの周辺からエナガが数羽飛び出しました。マルバシャリンバイにはまだメジロが残っていましたので、慌ててカメラを向けました。

写真をクリックすると大きくなります。

3枚の写真にメジロが写っていました。全部、似たような写真ですが、せっかくなので3枚とも残すことにしました。

1枚目の写真にはメジロが4羽写っていました。

T_img_3326

トリミングしてみました。

3羽、写っています。葉の上に飛び出しているメジロ2羽はわかりやすいと思います。向かって右側のメジロの下の方にもう1羽。メジロの顔がちょっとだけ見えています。

3326_1

中央あたり(全体写真では右下の方)にメジロの顔が見えています。

3326_2

| | コメント (0)

里山と湿地の植物 昆虫

里山と湿地で観察した昆虫です。

相変わらず昆虫の名前がわかりません。ちょっと昆虫、難しいですわ。 (;_q)しょんぼり

写真をクリックすると大きくなります。

タカアザミにいろいろな昆虫が来ていました。

キタテハかなぁ~?

T_img_1921

T_img_1958

ちょっと遠かったのでトリミングしてみました。

T_img_1908

ヒョウモンチョウのお仲間

T_img_1923

T_img_1925

T_img_1926_20231106163801

ツチバチのお仲間かなぁ~?

T_img_1940_20231106163801

湿地で観察しました。バッタのお仲間で良いでしょうか?

T_img_1983

セスジツユムシで良いと思います。

T_img_2065_20231106163801

ノハラアザミにツチバチのお仲間が来ていました。

T_img_2079_20231106163801

T_img_2080_20231106163801

T_img_2081_20231106163901

T_img_2082

里山と湿地で観察した植物と昆虫は以上です。

| | コメント (0)

ヤブマメ ノササゲ トキリマメ 秋の里山 その3

里山で観察した昆虫です。

写真をクリックすると大きくなります。

カラスノゴマがまだ咲いていました。

アリのお仲間

T_img_1767_20231016222001

シロオビノメイガで良いと思うのですが・・・。

T_img_1769_20231016222001

ハエのお仲間かな?

T_img_1775_20231016222001

葉が紅葉していました。カラスノゴマは鮮やかに紅葉しますね。

T_img_1776

ヒヨドリバナが咲いていました。

T_img_1787_20231016222001

ハラナガツチバチのお仲間だと思います。

T_img_1785_20231016222001

T_img_1786

ヤブマメ ノササゲ トキリマメ 秋の里山の観察はこれで終わりです。

| | コメント (0)

里山観察 昆虫

里山で見られた昆虫です。

写真をクリックすると大きくなります。

シオカラトンボだと思います。水色なのがオス、黄色に黒い斑紋があるのがメスのようです。黄色に黒い斑紋があるのをムギワラトンボ(麦藁蜻蛉)と言うそうです。
写真を撮るためとは言え、カップルの邪魔をしてしまいました。m(_ _)m

T_img_1622_20231001214301

T_img_1625

ホタルガだと思います。

T_img_1604_20231001214401

| | コメント (0)

カモシカ!!

2回目にホクリクムヨウランを見に行った日に観察した植物以外の生き物です。

写真をクリックすると大きくなります。

名前がわからないきのこ

T_img_0809_20230727133701

散策路わきの斜面でツルアリドオシを見ていたら、頭上で何かが動く気配がしました。見上げてみたら、じぇじぇじぇ~!! なんと、そこにはカモシカがいました。この丘陵地ではカモシカが見られると聞いていたのですが、こんなに人通りが多いところで見られるとは・・・。びっくりしました。

T_img_0837

T_img_0838

T_img_0834

T_img_0849_20230727133701

2回目にホクリクムヨウランを見に行った日に観察したものは以上です。

| | コメント (0)

マドガ(窓蛾)かな?

タツナミソウ類を観察していた時に見た昆虫です。

写真をクリックすると大きくなります。

マドガではないかと思います。漢字では「窓蛾」と書くそうです。羽根にある白色斑を窓に見立てているそうです。

T_img_0237

T_img_0240

| | コメント (0)

マキノスミレを探しに その3 追記あり

丘陵で見た昆虫です。

写真をクリックすると大きくなります。

ニホンベニコメツキ?

T_img_9088_20230422170601

T_img_9107

調べてみたけど名前にたどり着けず・・・。お分かりになる方がいらっしゃったら教えて下さい。

きよこさんからイタドリハムシと教えて頂きました。
有り難うございます。

T_img_9013

歩きやすく、植物や野鳥、昆虫なども楽しめたのでまた出掛けてみようと思います。

マキノスミレ探しの丘陵歩きはこれで終わりです。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧